VOXのフロントラゲッジラック取り付け時の工具、注意点など

Pocket

YAMAHAの原付VOXにフロントラゲッジラックを取り付けました。

これです。

取り付けに際して必要になる工具と注意点について、載せておきます。

一応、取り付けは自己責任で。

まず必要な工具は以下4点。
・プラスドライバー
・ラチェットレンチ(10mm)
・六角レンチ(5.5mm)
・ペンチ

工具は全て100均で揃います。

プラスドライバーとペンチは大きめサイズのモノなら多分大丈夫かと。ラチェットレンチと六角レンチは確か上記のサイズでしたが、サイズ色々の4,5本セットになってるタイプを使いました。

ペンチは違う工具でもいいと思います。スピードメーターのコードを固定している金具が丸い感じのものなので、押さえつけて回せるタイプのものであれば代用できるはずです。

説明書通り取り付けた場合に以下1点のみ困ったので、注意点として載せておきます。

前面のカバー(レッグシールド)を取り外した後、ラゲッジラックを固定するための金具(キャリアステー1、2)を上下に取り付けます。
【上の金具(キャリアステー1)】
top2

【下の金具(キャリアステー2)】
under2

説明書では、「①下の金具を取り付け」した後で「②上の金具を取り付け」しながら前面のカバー(レッグシールド)を取り付けるように書いてありますが、作業のための隙間が小さいため上手くいきません。

順番を逆にして、「①上の金具を取り付け」した後に「②下の金具を取り付け」しながらレッグシールド等を取り付けるとすんなりうまくいきました。

今回、レッグシールド脇の細長いカバー(フロントフォークカバー)を止めるネジがなくなっていることに気付いてホームセンターで購入。ステンレスなべ小ねじのM6×10mm(ワッシャー、ナット付き)がサイズ合致。(長さはもう少しあってもよかったかも)

広告

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です